2009年09月10日

OESF Progress Conference 2009 Q3 開催します

早くも2度目となるOESF Progress Conference 2009 Q3を開催いたします。
今回は、各支部(台湾、韓国、中国)による海外勢の発表を多めに予定しており、海外の生のAndroidビジネス事情を入手していただくチャンスとなっております。
会員以外の方でも参加可能ですので、Androidによるビジネスに興味のある方は、ぜひとも、ご参加いただければと思います。


●開催挨拶

Open Embedded Software Foundationは、9月末で設立6か月となります。活動を開始してわずか半年ですが、日本を中心に、台湾、韓国、中国への支部の展開をはじめ、11 月には世界で初めての組込み市場向けパッケージのリリースを予定するに至っております。これまでの活動報告そして今後の活動計画、東アジア各支部の活動報告のコンファレンスを開催いたします。また、ゲストスピーカーによるAndroid関連の発表会も開催いたします。



●プログラム

第2部(会員外へも公開)
14:50 : OESFでビジネスを拡大(OESFの活動のすべてをご紹介)
      OESFビジネスマッチングサービス、トレーニングフランチャイズプログラム、大学等教育機関向けコラボレーションプログラム、そして11月に公開する組込み向けDistributon(プロジェクトコード:BlueberryCupcake)をご紹介します。
      Marketing Education WG コーディネータ
     
15:20 : Sigma Designs社のAndroid戦略 SigmaDesigns社
15:40 : 調整中 
16:00 : ARMのAndroid戦略
      Androidの標準CPUともいえるARM社のAndroid戦略を解説していただきます。
16:30 : ライトニングセッション
      会場でのデモや新たなるTopicsをお伝えします。
      .船Д涯ο孫颪砲けるIT産業 チェコ共和国大使館/チェコインベスト Ondrej Votruba様
      OPhoneによるコンテンツ配信事業 Bohan-net 椿野様



●開催概要

日時:2009年9月30日 14:30受付開始 14:50開始(第2部からの場合)
場所:五反田 ゆうぽうと



●申し込み
お申し込みは、こちらからお願いいたします。
会場スペースの都合上、申し込みされない方は、入場をおことわりさせていただきます。

Creative Commons License
This weblog is licensed under a Creative Commons License.